pichi_blog

写真撮影が趣味の東京済み社会人1年目です。このブログでは私の趣味である、写真を上げていこうと思います! 慣れてきたら、仕事の話とか他の趣味の記事も上げられたらなって思います! 写真の記事では普段私が上手く写真を撮れるように気を付けているポイント等をまとめておりますので1記事でも多く見ていっていただけたら喜びます!!

【ネタバレ感想】【あらすじ】【トランスフォーマー「ビースト覚醒」】

今回はトランスフォーマーの最新作、「ビースト覚醒」のあらすじ・感想を書いていくよ!(^▽^)/

公式より引用

 

遥か大昔のとある星に猛獣の形をしたトランスフォーマー、「マクシマル」が住んでいました。(=^・^=)

しかし、平穏な生活等は描かれることなく、その星は巨大な星喰いトランスフォーマーである、「ユニクロン」に襲われてしまいます。

上に映ってるのが「ユニクロン」です

我が星を守る為、精鋭で戦うマクシマルの部隊。

リーダーであるゴリラ型トランスフォーマーのエイプリンク、そしてオプティマスプライマル、ハヤブサ型トランスフォーマーのエアレイザー、サイ型トランスフォーマーのライノックス、チーター型トランスフォーマーのチーターで応戦しますが、リーダーのエイプリンク、そして故郷の星の犠牲を払うことによりその他メンバーは別の惑星へと脱出します。🦍🦍🦍

ゴリラがかっこよすぎ(笑)

「ユニクロン」は他の次元へとワープが可能になる「トランスワープ・キー」を手にするため星を喰い続けているのですが、「マクシマル」一同が「トランスワープ・キー」を持ち出したため「ユニクロン」による宇宙の支配を逃れることが出来ました。

 

舞台は地球へと変わり、今作の主人公、ノア・ディアスの物語に入ります。

難病である弟との生活を支えるためにある日、高級車強盗を決意するノア。🚙

しかし、いざ鍵を壊して乗り込むとそこにはどの車メーカーにも見たことがない不思議なエンブレムが。強盗が警備員にバレたノアは、自動走行する高級車によって逃亡を成功させます!そう、この高級車こそが今作のメイントランスフォーマー、「ミラージュ」だったのです!🔥

公式より引用

無事警察を振り払ったノアは、時を同じくして地球に隠されていた「トランスワープ・キー」を探すオートボット部隊(オプティマスプライム・バンブルビー・アーシー)、「トランスワープ・キー」の謎を追う考古学者見習いのエレーナと行動を共にします。

公式より引用

 

「トランスワープ・キー」を地球に持ち込んだ張本人であるマクシマルのエアレイザーを仲間に加え、「ユニクロン」の手下である「テラーコン」の部隊と「トランスワープ・キー」を巡り戦いを繰り広げます!

 

圧倒的な力を持つ敵の「テラーコン」の部隊を前に二つに分解させられていた「トランスワープ・キー」を一つ奪われてしまったノア一同。

一同はもう一つの「トランスワープ・キー」を手に入れるためペルーへと向かいます。ペルーでは……同様にもう一つの「トランスワープ・キー」を狙うテラーコン達が先回りをしていました!

ノア一同はペルーにて「トランスワープ・キー」を守っていたオプティマスプライマル、ライノックス、チーターと共に力を合わせて再度「テラーコン」部隊と戦いますが、強大な力の前にまたもや敗れてしまいました。

二つの「トランスワープ・キー」を手に入れた「テラーコン」部隊はボス「ユニクロン」にキーを渡し、地球を喰う手筈を完璧に整えるのでした……

 

絶望的な状況でありながらも最後まで地球を救う希望を持ち続けたノアはオートボットと共に最後の戦いに臨みます。

 

少し抜けているオートボットリーダーのオプティマスプライム

先の戦闘で負傷してしまったみんなの人気者、バンブルビー

マクシマルのリーダーとなり、エイプリンクの仇を討つオプティマスプライマル

ひょんなことに巻き込まれてしまったエレーナ

か弱い人間でありながら心は誰よりも強いノア

そして……

今作の主人公、最高の高級車トランスフォーマーの「ミラージュ」

 

彼らの迫力溢れる最終決戦に目が離せませんでした。(´;ω;`)

 

ということで、ぜひご覧あれ。